本文までスキップする

Hanariaは次世代のエネルギーとして期待される
水素とバイオディーゼル燃料を活用した国内初の旅客船。
海というフィールドで新たなアミューズを実現します。
美しい海のために、私たちにできることを楽しみながら、少しずつ。
環境にやさしい最先端のクルーズ船、Hanariaが明るい未来への旅へご案内します。

Hanariaの特徴
Features of Hanaria

( 01 )環境への配慮

水素とバイオディーゼル燃料を活用したハイブリッド型電気推進船として、CO2排出量53〜100%削減を実現した環境にやさしいクルーズ船です。

( 02 )幅広い用途に対応

1F客室のモニター・プロジェクターを活用した船内でのイベント開催も可能です。海上から眺める景色はもちろん、HANARIAの船内自体をエンターテインメント空間として楽しめるよう様々な視点からクルーズを盛り上げます。
また、観光だけでなく、環境教育やMICE等の会場としてもご利用いただけます。

( 03 )バリアフリー設計

段差が少なく、車いすやご高齢の方、お子さま連れの方も船内を通行しやすいバリアフリー設計で、どんな方にもお楽しみいただきたいという想いを実現いたしました。

( 04 )快適な船内空間

国内初、水素とバイオディーゼル燃料のハイブリッド型電気推進システムを使用することで、騒音・振動を抑えた静かな船内を実現します。また、2Fは開口部を広くすることで景色を最大限堪能いただけるよう、設計されています。

01

仕様
Specifications

全長

0m

全幅

0m

総トン数

0t

全長

33m

総トン数

238t

使用燃料

水素&バイオディーゼル燃料のハイブリッド

全幅

10m

定員

100名(60名程度推奨)

推進方法

電気推進(EV)